読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放デイ お得情報ブログ! 行政書士

放課後等デイサービス事業所の開設・運営に関するお得情報 | 事業所開設支援200件超

事業内容の情報提供義務付け | 放課後等デイサービス

平成29年4月 制度改正(予定)

 

事業内容の情報提供が義務付けられます。

放課後等デイサービスを利用しようとする障がい児が、適切かつ円滑に利用できるよう、事業者は事業内容に関して情報提供することが義務付けられました。

 

また、事業者は次の事項について自己評価を行うとともに、利用する障がい児の保護者による評価を受けて改善し、その内容を年1回以上インターネットその他の方法により公表しなければなりません。

 

1. 利用する障がい児とその保護者の意向、障がい児の適性、障がいの特性その他の事情を踏まえた支援を提供するための体制の整備状況

2. 従業者の勤務体制、資質向上のための取組状況

3. 放課後等デイサービス事業用の設備、備品等の状況

4. 関係機関と地域との連携、交流等の取組状況

5. 利用する障がい児とその保護者に対する必要な情報提供、助言その他の援助の実施状況

6. 緊急時等における対応方法と非常災害対策

7. サービス提供に係る業務改善のための措置の実施状況

 

平成29年(2017年)3月時点での情報です。今後、変更になる可能性もございます

(参照:大阪府HP)

 

放課後等デイサービス事業所の開設、運営支援を行わせて頂いております。

– 特に、大阪市大阪府・神戸市・兵庫県 おまかせくださいませ –

 

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間のご案内

事務所本店 直通TEL:フリーダイヤル 0120-33-1160

www.office-komoda.jp

 

 

 当事務所運営 : 放課後等デイサービスに関する専門サイト

www.houkago-day.com

 

 

当事務所メインホームページ

www.office-komoda.jp